フィロゾフの新作!チャバタ・オリーブ

パン

インスタで連日の完売っぷりを見ていると「人気だなー、並ぶの嫌だなー」と思ってしまい、しばらく足が遠のいていました。

でも、新作が出たんですって。

Pain des Philosophes
東京都新宿区東五軒町1-8
定休日/月曜日(時々火曜日)
10時~19時

じゃあ(有休とって)行くわ。

ってことで、開店10分前にお店に着きました。誰もいませんでした(ちなみに平日&雨の日でした)。

でも新作の焼き上がりはオープン時の1回のみなのです。張り切りすぎるくらいでイイのです!

これこれ。焼きたてなのでハーフはできませんでした。まだホカホカ温かい、ホールサイズをゲットです。

チャバタ・オリーヴ【税込680円】

大きいです!私の知っているチャバタじゃない(本来こういうもの?)

オリーヴはゴロゴロ入っているわけではありません。

でも、このフランス産グリーンオリーヴがすこぶるおいしいのです!大きくて肉厚ジューシーなので、所々入っているだけで十分な旨味。材料に妥協しないフィロゾフさんならでは!

そしてこの、しっとりもちもちな生地。この生地だけでも噛めば噛むほど旨味が出てきます。

見た目のシンプルさを裏切るようなおいしさでした!

αバゲット【税込240円】

大きなチャバタを買ってしまったけれど、せっかくなので大好きなこちらも購入。

ねっちょりクラム、シュー皮のようなクラスト。私はいつもレンチンでいただきます。よりもちもちに、クラストにヒキも生まれて、ごはんのような甘味も強くなります。相変わらずおいしい!

アサマ山食パン【税込680円】

これも大好きだから…。これらパン3つでそれなりの手荷物になります。後の予定は気にしないことにしました。

みずみずしく、ねっとりとしながらも口溶けのいい食パン。独特の食感と甘味の虜になりますー。もちろんレンチンです。

やはり、こちらでしか味わえないパンがあります。大好きです!

コメント

  1. なないろ より:

    有給取ってって!`;:゙`;:゙;`ゞ(≧ε≦ )ブッ
    同じ〜。気持ちわかる〜。
    私もパン教室は有給取ってます。
    なんていうか、家事都合とかそんなんじゃなくて有給使うのが至福です笑

    チャバタのボリュームすごいです!
    チャバタ作ってみよう!美味しそう〜。
    αバケットも食べてみたいです。

    都会はいいな…としみじみ思います。

    • atsuko-painatsuko-pain より:

      休みとって好きなことするの、至福ですよね~。特に予定なくても「明日休みだ!」って思うと前日からワクワクします~(子供か)。

      そこで「作ってみよう」と思うのがさすがですっ。私は食べるだけー。もぐもぐ。

      都会、いいですよね…。都内からうちに戻ってくると「はぁ。田舎」としみじみその差を感じます。

タイトルとURLをコピーしました