はなれ宿 善積 ひとり旅 お部屋編

おでかけ
スポンサーリンク

伊豆高原駅からタクシーで10分ほど。

全国旅行支援を利用して「はなれ宿 善積」に一泊してきました。もともとリーズナブルだけど、さらに割引に。

温泉露天風呂付客室にひとりで宿泊して、3万円を切るのは嬉しいです(タクシー使うので交通費かかってるけど…)。

私が利用したのは「東山」という和室8畳+6畳の客室。

「全棟離れ」と謳っている宿だけれど、お隣さんとそれほど離れていないので、露天で歌ったりすると迷惑かな…と思います。

客室は6室のみ。

「東山」はロビーから一番近く、私はチェックインからアウトまで1歩も外に出なかったので、他のお客さんと出合うことなく過ごしました。

さて、ウェルカムの抹茶ともなか、葛餅をいただきます。葛餅は栗入り。栗は正義だー。

部屋にはコーヒーのドリップパックとお茶っ葉が用意されています。

冷蔵庫の中。私ひとりなのに、すごい量…。

ミネラルウォーター2本以外は有料です。

その他、冷水もたっぷり用意してくれるので、飲料には困りません。

洗面所。狭め。古さを感じますが、清潔です。

バスタオルは2枚。ふかふかタイプじゃないけれど…宿泊費を考えると2枚用意があるだけで感謝です。

アメニティ。基礎化粧品セットには化粧水が2つ入っていて、それも嬉しい。

ドライヤー。

バスローブと浴衣と作務衣。作務衣はバスローブの下に隠れています。

トイレもキレイ。そして広い。見切れていますが、鏡付きの洗面台もあります。

外に見えるのは露天風呂。ただ、この日は雨で、庇などがないので入ることができませんでした。洗面所に笠は用意されているんですけどね。

でも内湯もあるから安心です。内湯もちゃんと温泉です(加水加温)。

やっぱりちょっと古いけど。温泉は温泉だ!

露天も広いけれど内湯も十分に広いです。内湯から露天に行ける導線もイイですね。

夜には雨が止みました。非常に静かで、まっくら(画像はフラッシュ焚いています)。

口コミでは星がよく見えるとか。雨あがりで雲がかかって星1つも見られず…残念。

泉質は、ナトリウム、カルシウム-塩化物・硫酸塩温泉です。

あまり濃くないなあ、前もこんな感じの温泉に入ったぞと思ったら、先日の「亀の井ホテル伊豆高原」の成分表と同じでした。確かに近いけど。

亀の井ホテル伊豆高原 ひとり旅 お部屋編
久しぶりの連休だ!温泉で癒されたい!ってことで行ってきました。 今年の7月に、かんぽの宿は「亀の井ホテル」へリブランドしたのですって。 かんぽの宿の頃を知らないけれど、館内はとってもキレイ。広い。でもお値段はリーズナブル...

チェックイン時に敷いてもらった布団。薄くてあまり寝心地が良くなくて背中や腰がちょっと痛い…。リーズナブルな宿泊費を考えれば仕方ないかぁ。

でも身体を休めに来たという本来の目的を考えると、やっぱり宿泊費をケチるのは良くなかったかな…と思ったり。全国旅行支援を利用しといて何ですが。

朝食編に続きますー。

コメント

  1. 豆腐 より:

    3万円しないで、お部屋に温泉はうれしいですね。意外と着替えて浴室に行くのが面倒だったり(;^ω^)

    • atsuko-pain より:

      そうなんです。面倒なんですー。髪を乾かして、きちんと浴衣を着て客室に帰るっていうのも面倒に感じるわたし(^^;)

タイトルとURLをコピーしました