猿田彦珈琲と、コリーニ事件

カフェ

映画を観に、恵比寿へ行きました。アトレでちょっと休憩。

猿田彦珈琲 アトレ恵比寿店
東京都渋谷区恵比寿南1-6-1
アトレ恵比寿西館1F
8時~22時30分

コロナ対策でしょうか、ドリンクはマグカップから紙カップに替わったのですね。

こちらではトシ・ヨロイヅカのケーキがいただけます。

フロマージュキュイ【450円(ブレンドコーヒーとのケーキセットで750円)】

焼きが浅め。みっちりしているけれど、レアっぽさもあります。

チーズの味わいは濃厚でおいしいけれど、食感がちょっと…。なめらかさに欠けるというか。ざらっと残る食感があるというか。敢えてなのかなー…。

ちなみに、席はオーダー前に自身で確保するというシステムに代わりました。良かった良かった。

スタッフさんは相変わらず感じがいいです。マスクをしていてもニコニコ笑顔なのが伝わって、嬉しい。

スポンサーリンク

 

映画は「コリー二事件」を観ました。

「リーガル・サスペンスの傑作!」という謳い文句だったけれど、ちょっと違う…。ハラハラなんてしません。悲しく、重い。

人間がつくった法律は必ずしも正義ではありません。そして何が正義かは時代によっても変わるもの。それを「仕方ない」で終わらせていいのか考えさせられます。

ドイツ映画なのですが、ドイツはナチスを題材にした作品が多いですね。自国の加害の歴史に向き合って、風化させず未来へ活かす。素晴らしいと思います(日本はそういう作品が少ない気がする…。でもプロパガンダはイヤ)。

コメント

  1. 豆腐 より:

    猿田彦、前に池袋のお店でパンを買った記憶があります。

    トシヨロイヅカさんのケーキも、猿田彦で食べられるんですね!

    マカナマフィン、私のくたびれた胃には重く、もたれてしまった(苦笑)
    こだわっていておいしいんだけど、1個がでかいから、ヴィーガンでもどっしりしてますね。
    サイズがもう少し小さく値段が下がればうれしいのになぁ。

    あ、知り合いからおいしいパン情報が来て、サントレアという長野の薪釜のパン屋さんです。ご存知かしら?
    7月パンセットの募集があり、注文したところです。

    • atsuko-painatsuko-pain より:

      猿田彦珈琲って店舗増えてますよねー。で、店舗によってメニューも違っていたり。ヨロイヅカさんのケーキも店舗限定だった…気がします。

      マカナマフィン、ヴィーガンとは思えないボリュームですよねー。私はどっしりカモン☆な胃なのでペロリなんですけど(;^ω^)
      でもサイズが小さく値段も安くなれば私も嬉しいですー。食べすぎ防止にもなるし…(私の場合)。

      サントレアさん、ググってみましたが見つからず…。新しいお店かしら?

タイトルとURLをコピーしました