麦フェス2019 ピザとラーメンとワークショップ

ラーメン

国産新麦を味わうイベント、麦フェスに行ってきました!

↑画像お借りしちゃいました。

上のチラシには「小麦を愛しすぎる猛者たちが日頃きたえた技を出し尽くす炭水化物の宴」とありますね。すごいコピーだ。

のんびり11時頃に着いたら会場にはすごい人!

soilさんのパン買えたら買おう~なんて呑気なことを思っていたけれど、行列見て諦めちゃいました。

というわけで、並びゼロだったピッチェリア ジターリア ダ フィリッポ(石神井公園)で注文です。

新麦揚げピザ マルゲリータ【500円】

生地がもちもち。揚げたて熱々嬉しいです!

生地部分は十分すぎるほどのボリュームなのですが、中のトマトソースやチーズ、バジルが生地の量に比べて少なかったのが残念です。まぁ500円だしね。

行列のままのベーカリーコーナーを横目で見つつ、麦フェス限定ラーメンを。

新小麦のしおらーめん【(鯖味噌和えそばと合わせて1500円)】

大好きな飯田商店(湯河原)のラーメンです!メニューをリニューアルされてからお店に伺っていないので楽しみにしていました。

スープは相変わらず上品で雑味がなく、細麺は喉ごしが素晴らしい…でも以前ほどの感動はなく。何でだろう。プラ容器と割り箸で食べているから?

鯖味噌和えそば【しおらーめんと合わせて1500円】

こちらは饗くろ㐂(浅草橋)の和えそばです。よーく混ぜていただきます。

鯖の魚くささがきちんと生きていて、おいしい!

バジルペーストかな(違ったらごめんなさい)。もちもち麺に濃厚なタレが絡みます。

そして、カタネベーカリーのワークショップに参加しました。

新麦のワッフル(試食)【500円】

ワークショップ参加費が500円なのであって(ワッフルのレシピもくれる)、この1/4のワッフルが500円というわけではないのですが。

ブラフベーカリーのワークショップでは大きなスコーンが配られているのを見てしまった手前、「えー…」感が否めませんでした。

また、他のワッフルとどう違うのかと言われると…ハチミツやメープルたっぷり付けちゃったからなぁ。どうなんだろう。

soilは諦めたけれども、他のベーカリーのパンはしっかり購入しました。

パンについては別記事にて。続きますー。

コメント

タイトルとURLをコピーしました