ブクタンと、ストーリー・オブ・マイライフ

パン

ななこさんに教えていただいたブーランジェリーに行ってきました!

かわいい入口☆

BOUQUETIN Boulangerie
東京都文京区白山3-1-2
10時~19時(土曜祝日:~17時)
定休日/日・月曜日

まずは、朝ごはんとしてサンドイッチを。どれもおいしそう。しかもボリュームがあるのに安い!

お店の外に座れるスペースがあります。優しい奥さまに快諾いただき、お店入口で早速サンドをいただくことに。

ツナ【500円】

パンは、プーリッシュという、バゲット生地を丸く焼き上げたもの。むちむちです。

パンだけでも十分に旨味があって(VIRON社の小麦粉トラディション・フランセーズを使用しているそう)おいしいのですが、ツナもおいしい!オイリーすぎることがなく、パセリと合わせたソース(?)とセミドライトマトがいい感じ。

お店入口の綺麗な緑のアーチを眺めながらの素敵な朝食となったのでした☆

晴れていたら播磨坂のベンチでいただくのもいいですね(雨だったのでお店のポーチでいただいたのでした)。

スポンサーリンク

映画「ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語」を観ました。

なんですか、この邦題は。でもシアーシャ・ローナンとティモシー・シャラメが出演しているから観に行くか…とそれほど期待せずに観たところ…とても良かったです。

女性の生き方について、家族について、愛について、主人公のシアーシャ・ローナンと共に悩んで怒って喜んでしまう。原作より好きです。って、小学生の時に読んで以来なので、記憶にある若草物語と比較しての感想ですが。

衣装や小物、風景等の色合いも非常に綺麗でした。うっとり。シアーシャ・ローナンも大人になりましたね…美しいです。うっとり。

でもやはり特に素敵だったのはティモシー・シャラメ!魅力的にもほどがあります。見ていて苦しくなる、あんなプロポーズが他にあるのでしょうか(シアーシャ・ローナンと自分を重ね合わせて観ていたわけではありませんよ…←図々しいにもほどがある)。カッコイイだけじゃないんです!色気も少年らしさも演技力もあるんです!

というわけで、おススメです。もちろんブクタンさんも。他のパンはまた別記事で☆

コメント

  1. ななこ より:

    早速行ってくださり、ありがとうございます!
    サンドは食べたことないのですが、美味しそう~と思ってました。
    VIRONと比べると値段もお手頃ですよね。
    次回は私も食べてみます。
    他のパンの感想も楽しみです(^^♪

    • atsuko-painatsuko-pain より:

      冷凍保存作業しつつ、ノア・エ・フィグをつまみ食いしていたのですが…おいしいですーー。生地も具材も!
      そして、都内で買ったとは思えない値段!すごいですーー。ご近所の方が羨ましい!
      こちらこそ、教えていただきありがとうございました☆

  2. ななこ より:

    わー、気に入ってもらえて良かった(*^_^*)
    私は一応、自転車で行けるくらいのご近所さんです。
    が、初めて行ったのはつい先日なんですよー。
    オープン当初は混んでたので躊躇してました。

    値段の割に、パンがすごく大きいカットなのが嬉しいですよね。
    フィグの美味しさが忘れられません!
    他のドライフルーツのも食べてみたいな。

    • atsuko-painatsuko-pain より:

      ななこさん、ご近所さんなんですね!キレイで静かな街で、おいしいお店が多くて羨ましいです~(*^^*)

      そう!ハーフで買ったのに、ハーフとは思えない大きさ!この値段で大丈夫かしら、と不安になります。
      曜日限定というフォカッチャも気になります~。
      テレビ等で出ないうちにまた行かなくては!(^▽^)/

タイトルとURLをコピーしました