オリーブの丘と、持続可能な魂の利用

ピザ

サイゼリヤを超えた!というイタリアンレストラン(ファミリーレストラン)があるというので行ってみました。

オリーブの丘 東越谷店
埼玉県越谷市東越谷3-12-5
10時~24時

サイゼリヤも安くておいしいんですけどね。キッズメニューにある間違い探し、好きなんですけどね。

行った結果…サイゼリヤより好きです(サイゼリヤよりおいしいと思う)。

ビーフシチュー【590円】、ピッツァ・いろどり野菜のトマトソース【590円】

私はクリスピーピザはあまり好きじゃないのですが、見た目に反してもちもちしていました(サイゼリヤよりおいしいと思う)。

ピッツァ・クワトロフォルマッジ【590円】

ファミリーレストランでクワトロフォルマッジがあるのが嬉しい。はちみつもついています。ゴルゴン感もしっかりありますー(嬉しい)。

アボカドレモンクリーム【490円】、ライスコロッケ【390円】

アボカドは少なかったけれど、しっかりレモン。

ジェラート【1種:190円、2種:200円】、ティラミス【340円】

ティラミスは軽くあっさりめ。

画像はありませんが、ドリンクバーの種類が豊富でサイゼリヤより…(省略)でした。

近所にこちらの店舗がないのが残念。ジョリーパスタを運営している会社が展開するイタリアンレストランだそうです。

スポンサーリンク

 

松田青子さん著「持続可能な魂の利用」を読みました。

松田さんの作品は、無意識に見て見ぬ振りをしていたこと、違和感があっても見過していたことを「理不尽だ!」とはっきり認識させてくれます。それがいいことかは分からないけれど。

フェミニズムが色濃い作品です。女性は強く影響されるだろうし、男性はどう感じるのだろう。

この本を読んだ後、とあるCM曲「いつでーもスマイルしようね♪」が流れたのですが。

「とんでもないことがおきてもさあ かわいくスマイルしててね」

「深刻ぶった女はキレイじゃないから すぐスマイルすべきだ 子供じゃないならね」

なんだ、この歌詞。腹立つわー(早速影響されてる)。

コメント

  1. 豆腐 より:

    この値段なら、いろいろ食べられてお得ですね。
    ピザのチーズもたっぷりのっているし、チェーン店だと大量仕入れで安くできるんでしょうね。

    残念ながら、うちの地域にはなさそうです(;^ω^)

    • atsuko-painatsuko-pain より:

      私の活動範囲にもないんですー。ファミレスなので交通費かけて行くようなお店でもないし(;^ω^)

      このコロナ禍でも12時前には満席近い状態でした。店舗が増えることを願っています~。

タイトルとURLをコピーしました