ガーデンハウスカフェで、クラフツとルヴァン

パン

久しぶりに行ってみたら、サンドイッチやフィリングなどがあった冷蔵ケースがなくなっていました。

パンやお菓子の取り扱いがどんどんどんどん少なくなってきているような(頻繁に行くわけでもないし行く時間もまちまちなので何とも言えないのですが)。お店大丈夫かなぁと、かれこれ1年以上勝手に心配しています(頻繁に行かないくせに何ですが)。

GARDEN HOUSE CAFE
東京都千代田区丸の内1-9-1
7時~22時(日・祝日最終日~21時)

クラフツの定番まるぱんシリーズに新作が。

まるぱん、大好きです。桜もホワイトチョコレートも大好きです。

全粒まるぱん 桜&ホワイトチョコレート【290円】

フィリング少なめに見えるのは、私の写真の撮り方が悪いせいです。実際食べると物足りなく思うことはありません。むしろ甘すぎるように感じるかも。

全粒粉の味わいがある、ふきゅっとしっとりな生地はやはり好みなのですが。

このホワイトチョコに桜の風味は感じませんでした…。桜餡も入っているとのことですが…ううむ。ねっとりしているのは白餡が入っているからだとは思うのですが…桜??

…と舌バカ発言した後で何ですが、私は最近、舌がピリピリ痛い病(勝手に命名)になっていまして、だったらパン食べるなよと自分でも思うのですが、食べたいから食べるのです(キリッ)。だから、いつも以上に味の感じ方がわからんちんになっているかも。

ちなみに、ピンクのトッピングはフリーズドライの苺のように思ったのですが…違ったらピリピリ病のせいですので(キリッ)。

続いて、ルヴァンのパンをば。

一番右のメランジェを食べたいなと思ったのですが、税抜でも700円超えという値段にびびってやめました…。ルヴァンっておいしいけどお高いわ。

コンプレ100 (クオーター)【460円】

酸味しっかり、全粒粉感ももちろんしっかり!しっとり、ちょいねっちょりな香ばしい生地、好きです。

全粒粉100%の(おいしい)パンってなかなかないので嬉しいです☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました