パンデフィロゾフ リュスティックとチェリートマトとマンダリンオレンジ

スポンサーリンク
パン

エンジンで中華ランチをいただいた後、向かったのはフィロゾフさん。

神楽坂といえばフィロゾフさん!

Pain des Philosophes
東京都新宿区東五軒町1-8
定休日/月曜日(時々火曜日)
10時~19時

平日14時過ぎ、30度超えの暑い日、もしかしたらアサマ食パンかアルファバゲット(←2大好物)あるかな~と甘っちょろいことを考えていたのですが…

ないよね。人気店は平日とか暑さとか関係ないのでした。

リュスティックノワ【240円】

画像には写っていませんが、ローストくるみ入り。芳しい香り。

もちもち生地は旨味が溢れて、他の店とどこが違ってこの旨味が生まれるのかと考えてしまう…。やっぱり酵母なのかしら。

チェリートマトとマンダリンオレンジ【340円】

キレイなパン。うっとり☆

断面もキレイ。白ワインで煮たチェリートマトとマンダリンオレンジ入り。

みずみずしい甘味と酸味が素敵!ずっしり重いパンですが、みっちり生地はしっとりもっちりしていて口当たり良く、あっという間に完食なのですー。

フィロゾフさんは去年、夏限定のロデヴとトウモロコシのバゲットがありました。

今年も食べたいと切に願っています…!

コメント

タイトルとURLをコピーしました