マロンドから麦やへ(ネット予約推奨です)

パン

千葉市を中心に展開している「マロンド」。メディアにはよく、やぶれあんぱんが取り上げられています。その他もリーズナブルなパンが豊富で、街のパン屋さんとして人気。

今般、稲毛駅前の「マロンド」が「麦や」として生まれ変わりました。新ブランドを立ち上げたんですって。

麦や
千葉市稲毛区稲毛東3-15-9-1F
9時~20時
無休

近所なので早速行ってみました。

13時過ぎ。入店者数を制限されていて、少しだけ待ちました。

パンはすっからかん!悪天候なのに、すごいな。

随時焼きあがったパンが追加されていくけれど、すぐになくなっていく感じ。

1斤280円の食パンもあれば、2斤1000円する食パンも。

HPには食パン1枚から(しかも好みの厚さで)買えると書いてあったけれど、それらしき記載がないなー。店員さんに聞けばいいのだけれど、まあいいかと思い購入しませんでした。

ハード系「5種類のフルーツブロート」は1500円。ってこれはホールの値段かな。チャレンジしにくいお値段です(購入しませんでした)。

「麦や」は「焼きたてパン」がコンセプト。2時間以内に焼き上げたパンしか並ばないそうです。そのため、マロンド時代よりもパンは少数精鋭にしているとか。だからこんなにパンがないのか…。

別に焼きたてにこだわらなくてもいいのでは…と個人的には思いますが(すぐに食べるわけじゃないし)。

それぞれのパンには焼き上がり時間の表示があります。

並んでいるパンの少なさに驚きましたが、安心してください。私は前日にパンをネット予約していました(ドヤ)。

「麦や」ではパンをひとつずつネット予約することができて、ネットで支払いも可(ネットで予約だけしてレジで支払いも可)。店頭にはネットで選ぶパン以外にも種類が並ぶかなーと期待していたのですが、そんなことはなさそう。

レジで予約した旨を話すと、既に袋詰めされていたパンがささっと出てきました。あら、便利。

さて、実食です。

香ばしもんぶらん【320円】

小ぶりデニッシュ。「マロンド」よりパン単価高めかと。

マロンペーストの中にはホイップクリーム、デニッシュの中にはアーモンドクリーム?どちらもチープな味わい…。

デニッシュ生地はしなしな・やんわり。期待せずに食べたものの、期待以上に…(自粛)。

クイニ-チーズケーキ【230円】

裏返すとこう↓

デニッシュ生地がやわやわしんなりなので、表面のキャラメリゼがいい感じ。

チーズケーキを包んだデニッシュ…とのことですが、チーズケーキの存在はとっても控えめでした。どっしりチーズケーキを勝手に期待していたのですが、すかすか軽いスポンジケーキタイプ。ううむ。

麦やあんぱん SHIRO【100円】

「麦や」には「マロンド」のやぶれあんぱんのような、あんこぎっしりパンがありません。

SHIROはミルクバター風味の白あんぱん。あんこぎっしりではないので、パン生地の残念さが目立ちます。白あんも、ままどおるの方がおいしいような(主観です)。

ゴルゴンとくるみの蜂蜜ソース【320円】

塩気がなかなか強いです。ゴルゴンの青臭さは控えめかな。生地の味はしません…。このお値段ならもっとおいしいパンが食べられると思ってしまいました。

「マロンド」の方が良かったのではないでしょうか…。やぶれあんぱんがないのが個人的にとても残念です。安くて種類豊富な「マロンド」は人気があったと思っていたのですが、「他店との差別化を図り、新規参入の激しい業界での生き残りと売り上げ増を目指」したということは、やはり厳しかったのでしょうか。

ネット予約できるのは便利だけれど、サイトが重いのも難点です。って文句ばかり言っていますが、近所のパン好きとして応援したい気持ちがあるだけに、今後を心配に思ったのでした。余計なお世話でしょうが…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました