タルイベーカリーのバナナブレッドと、カケラ

パウンドケーキ

タルイさんではいつものバナナブレッドも購入しました。2種類。

TARUI BAKERY
東京都渋谷区代々木4-5-13
9時~19時
定休日/月曜

バナナブレッド【税込320円】と、スパイスチョコバナナブレッド【税込350円】

図らずも、両方はしっこ部分でした。やったね!

と思ったものの、はしっこ部分がかっちり厚めなわけではないので、タルイさんの場合は真ん中部分の方がおいしいかもしれません…。今回バナナ感が弱かったのもそのせいかも。スパイスチョコの方はジンジャー・シナモン・カルダモン入りですが、スパイス感も弱めでした。

パン寄りのバナナブレッドで、むっちり食感。

スポンサーリンク

 

 

湊かなえさん著「カケラ」を読みました。

数人の独白形式によって、大量のドーナツに囲まれて死んだ少女の真相が明らかになる作品。湊さんらしく、非常に読みやすくて、毒もある話でした。読後、私はドーナツに対する食欲が失せました(と言いつつしばらくしたらケロッと食べているのが私)。

思い込みや先入観だけではなく、それが自身の経験から得た知見だとしても、それによって他者を傷つけることがある。お互いの勘違いや誤解で取り返しのつかない悲劇を生むこともあり、それを補うのは、やはり言葉なのでしょうか。登場人物たちはペラペラ饒舌に語るけれど(←独白形式なのでまぁ当然ですが)みんな言葉が足りない。かといって、特定の言葉に囚われているところもあり。完璧な人なんていないのでそりゃそうだ、なのですが。

私はいつも本の感想で「そりゃそうだ」という内容をもっともらしく書いていますが、本ってそういう基本的なことを違った視点で再考させてくれますよね…って稚拙な感想に対する言い訳です…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました