アツシハタエのザマンドとクリームパン

パン

髪を切りに(白髪を染めに)都内へ。

心の中は「やったー!都内に行けるぞー。パン買うぞー!」と、ウキウキです。緊急事態宣言下、外出する言い訳ができたというか…。美容院が言い訳になるかは置いておいて。

Atsushi Hatae 代官山店
東京都渋谷区猿楽町17-17-1F
11時~19時
定休日/月曜日

いつでも混んでいる代官山蔦屋書店の少し先。大通りから少しはずれただけで非常に閑静なところ。

シェフの波多江さんはアラン・デュカスグループでシェフパティシエをされていた方。

焼菓子のディスプレイがオサレ。

ケーキが美しいー。

ケーキは買ってないんですけど。

お店の許可をとってパシャパシャ撮りまくってしまいました。待ってるお客さんもいなかったし…。はああ。おいしそうだなあぁ。

パティスリーですがパンもあります!今回はこれが目当てで訪問しましたー。

ヴィエノワズリー以外もありますよ。

こちらではイートインもできます。代官山とは思えないほど静かで落ち着いた感じがいいなぁ。次回はケーキをこちらでいただいてみたいです。

クロワッサンザマンド【税込378円】

代官山の閑静な住宅街にある閑静な公園で早速パクリです。

アーモンドいっぱいですー。裏面もキャラメリゼでパリッパリ。焼き色も素敵です。

お目汚し失礼します↓

クロワッサンはみっちみち系。パイ生地を噛みしめるタイプ。中心部はしっとりしていて、何か入っていたのでしょうが私には分かりませんでした(`・ω・´)キリッ

ザマンドもたっぷりでボリュームあり。アーモンドを存分に楽しめましたー。

パンはひとつひとつ丁寧にオサレ紙袋に入れてくれました。

ちなみに帰りは「出口までお持ちいたします」とお見送りまでしてくれたのです。他にお客さんがいなかったからというのもありますが、少しこそばゆい。次回はケーキも買いますね。

クリームパン【税込324円】

ずっしりと、クリームパンらしからぬ重さ。

断面写真がなく分かりづらいのですが、クリームがモリモリ入っているんです。亀井堂もびっくり…するかな。同じくらいの量かなあ。とにかくたっぷりです。

バニラビーンズいっぱいですが甘さは控えめで上品な味わい。パンはしっとりとやわらかく、味わいはシンプルです。クリームを邪魔しない感じの。

私は普段「自家製酵母がどうのこうの!」と素人のくせに拘っているようなことを書いていますが、パティシエが作るパンも好きだなあと思うのでした。違ったおいしさがありますよねー。

コメント

タイトルとURLをコピーしました