武蔵関へ再び!にべこはる菓子店

おやつ

再び、にべこはる菓子店へ。

にべこはる菓子店
東京都練馬区関町北2-21-8
11時~16時(売り切れ次第終了)
定休日/日・水・木曜日

伺ったのは13時頃。猛暑のせいか?まだまだお菓子は選び放題でした。

こちらのキャロットケーキ、リサイズされて500円→400円になったんですよね。買いたい…けれど猛暑の中を再び歩かないといけないから我慢。フロスティングも生地も非常に好みなんですよねー…涼しくなったらまた来よう。

小豆あんとくるみのパイ【380円】

福島の銘菓、エキソンパイをイメージして作られたそうです。

小豆あんの中に、くるみ。おお、この餡の食感、エキソンパイだわ。

エキソンパイよりもパイ生地の層が厚く、みちみちしていてクロワッサンを食べているかのよう。生地の塩気が餡に合います。

レモンパウンド【350円】

焼き込み強め。端部分が厚めで香ばしいです。

みっちりと、つまった感じの粉感あふれる生地。もうちょっとしっとりしていた方が好みかな。

山椒サブレ【140円/2p】

2枚~販売されています。やはり焼き込み強めなサブレで、ザク・サク。甘さは非常に控えめ。

「後味が爽やかな刺激です」と記載されていたとおり、食べているあいだは分からなかった山椒感(私が鈍いだけかも)が、後からやってきます。でも山椒と言われなければ分からない感じ…って私がバカ舌なだけかも。

スポンサーリンク

こちらのスクエアケーキが好きで、この日売られていた3種類のケーキを全種類購入しました。どのフレーバーも魅力的で選べなかった…!

チョコとラムレーズンのスクエアケーキ【420円】

分厚く、ボリュームあります!

にべこはるさんのパウンドやマフィンは、もそっと感強めですが、スクエアケーキの生地はしっとり。温めるとよりなめらかに。ザク・サクなボトムとの食感の対比も楽しめます。

ラムレーズンが入ると、チョコが大人味になりますね~。おいしい。

バナナとミルクティーのスクエアケーキ【420円】

トップのバナナのねっちょりした甘味がイイ感じ☆

バナナの主張が強いので、ミルクティの味わいは隠れてしまっていますが…おいしいからOK。

レモンピールとチーズのスクエアケーキ【420円】

レモンパウンドはレモン感弱めかなーと思いましたが、こちらはレモンの酸味が効いています。レモンピールは自家製ですって。粉チーズで風味をプラス。好みです☆

お店に並ぶお菓子は日替わりなので、行く度に「あれもこれも」と買いすぎてしまいそう。

コメント

  1. ななこ より:

    スクエアケーキシリーズが美味しそうです♪

    今日はテネラさん再訪してきました。
    アールグレイとホワイトチョコ、ラムレーズンオレンジ、リッチカカオ食べましたよ。

    リッチカカオはパンでは無くケーキを食べてるような食感で不思議。この感じがリッチなのかしら?不思議〜と思いながらハーフサイズ完食してしまいました^^; 美味しかったです!

    アールグレイのとラムレーズンのは、試食の時と同様とっても美味しい。
    でも、やっぱり全体的に高いですよね。
    それと、お店の方が若干疲れてるように感じました。
    プレオープン時の明るさが無かった…。

    • atsuko-painatsuko-pain より:

      テネラさん行かれたんですね~。レポありがとうございます!私も早く行きたい(^▽^)/

      インスタを見ると相変わらず明るい感じですが、実際はお疲れなんですね…。接客を女性おひとりでやられるの、大変そうだなーと思っていました。予約も受け付けているし、手間ですよねー。
      とは言え、値段が高いのも困る(;^ω^)

タイトルとURLをコピーしました