ブーランジェリーケンの下田流を味わう その1

スコーン

ケンさんの社員である下田さんが火曜限定パンを色々と作られているそう。

その名も下田流。ファンも多いとのことで、気になって行ってきました。

BOULANGERIE Ken
東京都板橋区赤塚2-2-17
7時~売り切れ次第

火曜は12時から販売だそうです。

下田流シナモンロール【300円】

ローズの花びらのような、シナモンロール。自立できないほど華やかに咲いちゃってます。

後ろ姿はこう。この焼きの強さ、いいですね~。

こんなに歯ごたえのあるブリオッシュ生地、初めてかも…。みしみし、むぎゅむぎゅ。冷蔵庫で保管していたせいもありますが。

シナモンとカルダモンの風味いっぱい。砂糖のジャリジャリ感もいっぱい。食べ応えあります!

下田流ベリーとココアのライ麦パン【400円】

ケンさんで販売されているパンの中では400円は高額の部類。なるほど、非常に重いです。見た目も重さも岩石のよう。

どっしり濃厚ケーキのような味わいと食感です。ガトーショコラを食べているかのような。でもチョコレートは入っていないようで、甘さは控えめです。

みっちりな生地に、イチゴやクランベリー、ブルーベリーがごろごろ。これで400円はお買い得☆

下田流チョコチップスコーン【200円】、自家製酵母の焙煎全粒粉ハニースコーン【200円】

前回購入した下田流スコーンはラス1で「そこまで大きいわけではない」と感想を残したのですが、今回ちゃんと選ぶと(ケンさんの商品は個体差ありますねー)やはりスコーンも大きい!驚くほど重い!

好みのざく・みっちり感。チョコたっぷりのチョコスコーンもおいしいけれど、特に全粒粉のスコーンは粉の旨味があふれていて感動。バターとくるみの風味も相まって…好きだ!!

こんなおいしくてボリュームあるものが200円でいただけるなんて信じがたいわ。

下田流ベーグルもいただいたので、その2へ続きますー。

コメント

  1. 豆腐 より:

    下田流ブランドがあるんですねw
    シナモンロール、上のクリームもしっかり載っているし、噛み応えあると、腹持ちもいいですよね。
    どれもみっちり系で、粉のうまみが味わえそうです。

    • atsuko-painatsuko-pain より:

      しっとり系とは対極の、ハードなシナモンロールだったので好みは分かれるかも…私は好きです(*^^*)

      下田流と普通のケンさんのとどう違うのか、新参者の私にはイマイチよく分からないのですが…どちらも好きです(*^▽^*)

タイトルとURLをコピーしました