イデミとうかいと、すばらしき世界

おやつ

焼菓子が好きです。とくにしっとり系が大好きです。

友人からイデミ・スギノの焼菓子をもらいました。わーい。

友人はバレンタインの2週間くらい前にお店に行ったらしいけど、入店に40分くらいかかったとか。イートインはもちろん満席だったらしい。すごいですねー。

商品名は分からないけれど、左のフィナンシェはコーヒー風味。香ばしくて、ねっちりしっとりおいしかった!右のベリー&チョコのフィナンシェ(?)も、しっとりうっとり☆

これは、アトリエうかいの焼菓子。たまプラ行ったときに買ったのですが、品川駅のエキュートでも買えたな…と今になって思います。

原材料だけでなく、栄養成分表示もばっちり。カロリーはあまり見たくありませんがー。

フィナンシェもおいしかったけれど(通常のフィナンシェの型よりも厚みがあっていいなと思いましたー)ケークがこれまた!超しっとりじゅわわで幸せな味わいでした!ピスタチオの粒々も感じられるところが好き。

スポンサーリンク

映画「すばらしき世界」を観ました。

このタイトル…一種のアイロニーのような。最後にこのタイトルが出たとき、ゾクっとしました。

西川美和監督が好きで、この作品を観に行ったのですが、言い方エラそうですけどやっぱり上手ですー。過剰ではない演出、でも時々はっとするような映像に引き込まれます。「オシャレでしょ、かっこいいでしょ」と言わんばかりの押しつけ演出は食傷気味なんですよね…。

その抑えた演出であるからこそ引き立つ役所広司さんの演技。こちらもさすがです!人生の大半を刑務所で過ごした男を演じているのですが、不器用な生き様がその男そのものにしか見えないというか。男の持つ狂暴性や哀しみにドキドキしました。

見ていて苦しくなる映画でしたが、観て良かったと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました