パークハイアット東京 ニューヨークグリル ランチブッフェ その1

レストラン

控えめに言って最!高!なランチブッフェ(※前菜とデザートがブッフェ式)でした。

NEW YORK GRILL
東京都新宿区西新宿3-7-1-2
パークハイアット東京52階
ランチは11時30分~14時30分

お値段(平日は税サ込でひとり6957円)も私史上最高なランチブッフェなんですけど。
でもディナーコースと比べれば安いし、ブッフェといえども料理の質はコースのそれと遜色ないと思います(たぶん)。

冒頭からなんですが、是非また行きたいです!(平日に!)土日祝のホリデーブランチの場合、税サ別で7500円するんですよ…。つまり、いろいろ込めちゃうと9487円になってしまうのです(ムリー)。

ちなみに、12月9日から1月5日は特別なホリデーブランチとなり、税サ別で8600円(グラスシャンパン付)になるそうです(ムリムリ!)。

というわけで、この日のランチのために休みをとったのでした。
まずは前菜のブッフェ台へ。この、グラタンのようなリコッタチーズ。ハチミツをたっぷりかけていただくと非常においしく、丼いっぱい食べられそう。

火の通りが素晴らしく、脂のノリをおいしく感じられるサーモン。とろけます。これ、メイン料理だよね?えっウソ、ブッフェなの!?っていう牛肩ロース。おいしすぎるでしょ!
この味噌ソースもブッフェメニューと思えないくらいに手が込んだもので、モリモリ食べていて申し訳なくなるような(と言いつつモリモリ食べた人)。大山鶏もも肉のコンフィもブッフェ台にあるのが信じられないくらいの、しっとりな旨味。オレンジとローズマリーがまたいい風味で…感動なのです。左手前のエビもプリっと肉厚。スパイシーヨーグルトソースがまたおいしい!そんじょそこらのエビチリとか食べられなくなりそうな…(と言いつつ食べる人)。

前菜だけでとにかく盛り上がってしまうのですが、パンもすごかった!ホッカホカのライ麦パンがサーブされます。香ばしいクラストに伸びやかなクラム。リベイク加減も見事!クラムのみずみずしさ、伝わりますでしょうか。こんなに麦の味がするパン、かつてブッフェにあったでしょうか!(いや、ない!たぶん!)

ブッフェのパンって手抜きされがちで、お客さんも残しがちなのですが、パン好きの端くれからすると、これは是非完食して欲しいパンです。是非ホッカホカのうちに。

ちなみに、酸味はありません。でもウマイ。

前菜とパンだけで満足ですが、やっとメイン料理です。私は本日の鮮魚(真鯛)を選びました。この画像だと分かりにくいのですが、二人分は余裕でありそうなボリューム。

そしてやはりウマイ!
ほろっとやわらかく、しっとりした身。魚ってこんなにおいしいの!目から鱗!魚だけにね!…という感じです。

この一品だけでも普通にオーダーすると4000円以上はするのではないでしょうか。思わずひとりゴチしてしまう感じなのです。つまり、最の高にテンション上がりました。ちなみに、これは友人がオーダーしたパスタです。キノコがウマイ!(もらって食べた人)

ハイテンションで長くなってしまったのでデザート編は次の記事に。

コメント

タイトルとURLをコピーしました