銀座三越でミカヅキ堂

パン

ここ1週間、パンとスコーンしか食べていないことに気づきました。

さすがに違うものが食べたい!と思っていたのに、パン屋さんを見つけると吸い寄せられてしまうのは習性でしょうか。バカなだけでしょうか。

三軒茶屋の明るいパン屋、ミカヅキ堂さんが銀座三越の地下2階パンプロモーションに出店中です(5月21日まで)。

ミカヅキ堂
東京都世田谷区太子堂4-26-7
10時~19時
定休日/水曜日

ミカヅキ堂さんのパン、私は初です!

マンゴーとクリームチーズ【380円】

焼き色があまり好みじゃないなぁと思ったものの、クリームチーズが好物なので購入。

見た目に反し、ずっしり重い!嬉しい驚き。

クリームチーズたっぷり。マンゴーもみずみずしくてジューシー。レモンピールも入っています。

生地自体も、もちっと、むぎゅっと、旨味があっておいしい。メゾンカイザーのような見た目ですが、こう言っては失礼だと分かっているのですが、カイザーよりおいしいです。私見です。

自家製ミートソースと季節野菜のタルティーヌ【430円】

ヤングコーンにズッキーニ、ゆで卵も隠れています。とにかく具だくさん。

デミグラスソースをきかせたというミートソースは肉々しく、惣菜を食べるパン。

はちみつとゴルゴンゾーラのフランベ【300円】

こちらもおいしかった!ゴルゴン好きも満足のコッテリさ。やはり具材は惜しみなく使われています。

生地は薄めながら、むぎゅっと味がありました。

銀座三越限定サンドもあって、一本の値段(ジャンボンブールは750円、ニース風バゲットサンドは850円)をハーフサイズの値段と勘違いし、「たかっ!」と思って買わなかったのですが…。ハーフサイズ買いにまた行こうかな(ハーフだと、それぞれ380円、430円になります)。

毎日パンを食べていても、おいしいパンはやっぱりおいしい♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました