クロフトベーカリーのお取り寄せ再び!その1

パン

再びお取り寄せしました。大好きなクロフトさん。

CROFT BAKERY
群馬県前橋市日吉町2-5-1-1F
10時~18時
定休日/日・月・木曜日

月曜日に通パン募集のお知らせがあります。でも外出自粛下の今だけの期間限定だと思われるので来週もあるのかは不明です。

パンセット【パン代2380円+送料803円(千葉県在住の私の場合)+代引き手数料330円】

再びクロフトさんのSNSから画像をお借りしました。今回のパンセットは大きめなパン多し。

毎週毎週パンの種類を変えて、募集時にこうして分かりやすくお知らせしてくれる丁寧さ。嬉しいです。

そして、届いたパンセットにはパンの紹介文(この1週限りの通パンのために作られたもの!)が同封されていて、その丁寧さも、文章からあふれる優しさにも私は感激してしまうのです。

カレンツ

生地は、3種類の自然発酵種で夜の間ゆっくり発酵させたものだそう。静かな夜にゆっくり呼吸する生地を想像しながらいただきます…身体も心も落ち着くような、しみじみとしたおいしさ。

カレンツレーズンたっぷりですが、優しい味わいのパン。

くらかけ豆のパン

くらかけ豆というのは、青大豆の一種で長野県に残る在来種だそうです。

パンの紹介文「(店主さんが)軽井沢のパン屋で仕事をしていた頃~」にまた勝手に想いを馳せていただきます(この食べ方、うざいと思われそう…)

青々とした豆の風味が非常に豊かです。こんなに濃い味わいの豆、私は初めて。もちもちとした生地に合いますね!

くるみと2つのシリアル

クルミ、ひまわりの種、カボチャの種入り。生地にはじゃがいもも練りこまれていて、見た目に反してもちっとやわらかく、食べやすいパンです。

生地にはクルミを浸した水を使用しているそうで、店主さんがモントリオールで出合ったパン職人から教えてもらったのをヒントにしているとか。この淡い淡い紫色のキレイなクラムには、ふんわりとした優しい甘味がありました。

「出会いが生んだ美味しさ」とパンの紹介文にありましたが、クロフトさんのパンにはその素材や製法、作られた背景など、人との繋がりから生まれたパンが多い印象です。

クロフトさんが大切にされている繋がりを、パンを食べることで分けていただけているようで、おいしいわけだなーと思います。

コメント

  1. 豆腐 より:

    再びクロフト、うれしいです!
    くらかけ豆、塩気があって、おいしいですよね。くるみと・・・は、冷凍庫にあるので、食べなければw
    こちらのパンは、どれも、はずれがないかなと思います。

    昨日は、シノノメと2Fcoffeeの通販を頼みました。おいしいかな、どうだろう。
    明日、同時に届くので、冷凍庫整理しないとまずいです(;^ω^)

    サンデーは、やめておこうと思いました。
    人気だけで買うより、調べてから買うべきなんでしょうね。

    パーラーは、私も気になっています。1度だけ買いに行きましたが、どっしりとしっかり焼き込まれたおいしいパンですよね。値段も手ごろで、いいな。

    • atsuko-painアベシ より:

      クロフトさんラブです(^▽^)/パンにも優しいお人柄が表れていますね。食べていて癒されます~。旅行できるようになったら絶対前橋に行く!と決めています(`・ω・´)

      2Fcoffeeも通販やってるんですね!小さなカフェなのに。こちらのスコーンが気になっていたのですが未食のままでした。シノノメも食べてみたいなーと思いつつ未食。感想教えていただけたら嬉しいです!

      パーラーのパン安くていいですよね~。単価低いから通パン頼むと盛りだくさん届いちゃうのではないかと不安に思ったり…。
      少なかったら少なかったで文句言うのに、冷凍庫に入りきらない量が来ても困るなんて勝手なのですが(;^ω^)

タイトルとURLをコピーしました