麦フェス2020 チクテベーカリー その1

パン

今年の麦フェスはオンライン開催。つまり、通パンなのですが。

CICOUTE BAKERY
東京都八王子市南大沢3-9-5-101
11時30分~16時30分
定休日/月・火曜日

パンのラインナップが新麦仕様となっています。チクテさんも、いつもの突然便のそれとは違うものだったので、気合を入れて販売時間に臨みました。秒針とにらめっこです。

……あっけなく購入できました。毎年恒例のチクテの夏のお届け便より競争率低いかも?麦フェスは穴場なのかな(※現在は品切れ中です)。

チクテベーカリーの新麦コレクション【パン代3300円+冷蔵便送料1100円】

いつものポストカード(裏面が当月カレンダーになっています)も同封されていました。

こういう手書きメッセージが毎回嬉しいです☆

チクテさんのパンのイラスト、かわいいですよねえぇ。さらさらっと書いた感じなのに、素敵。

左上にあるのは、麦フェス商品に必ずついてくるジャワティです。久しぶりに飲んだジャワティ、さっぱりとして食事に合いますね。

ゆめあかりときぬあかりのバターブレッド

上から見ると花びらのような成型。キレイ!

ちなみに「ゆめあかり」と「きぬあかり」は、愛知県産小麦だそうです。

クラムの気泡の入り方も独特です。大きく渦を描いたような…やっぱりキレイ。

焼き戻すと、花びら部分はぱりっと香ばしく、渦はもちもちっと、時々バターのじんわり感があり。すっごくおいしいです!!

ほんのり酸味、ほのかな甘み、しっかりとした旨味…プレーンでも物足りなく感じることはありません。

このおいしさは小麦の力なのか、それとも酵母なのか、成型によるものなのか、チクテさんの技術と愛情によるものなのか…おそらく全部!

ゆめあかりときぬあかりのバターブレッド/ピスタチオ

プレーンでも十分なおいしさなのですが、ピスタチオが盛りだくさん入ったバージョンも。

普通に購入したら高価なのでは…?と思うほど、ほくほくなピスタチオがたっぷり練りこまれています。

バターブレッドにさらなるコクと甘味がプラス。贅沢です。ずっと食べられます。

正直、私は小麦の銘柄がよく分からず、外麦だろうが熟成しまくった小麦だろうが何だっていい派なのですが、麦フェスで出合うパンはやはりおいしくて、特別感がありますね。

その2へ続きますー。

コメント

タイトルとURLをコピーしました