サニーヒルズのりんごケーキと、銀の夜

おやつ

パイナップルケーキ専門店のサニーヒルズが、JR東京駅構内に期間限定出店していました(行ったのはクリスマス前)。

以前、ハッピークッキング運営の、パンのセレクトショップがあったところ。

りんごケーキ2個入り【税込600円】

パイナップルケーキというものを初めて食べたのがこのサニーヒルズのもので、懐かしくなって買ってみたのでした。買ったのは未食のりんごケーキですが。パイナップルケーキはオークラ台北のものが1番好きだからで…ごにょごにょ。

りんごケーキはシャリっとアイシングされていて、甘め。りんごは果肉が残っているタイプ。りんごも生地も水分少なめ。生地はパイナップルケーキと同じものだと思われます。かためなクッキー。

このりんごケーキに、ゆずの入ったホワイトチョコがトップコーティングされている「ゆずりんごケーキ」という商品も期間限定で販売されているそうです。

東京駅はお土産屋さんがいっぱいありすぎて、選ぶ方もわけわかめ。

スポンサーリンク

角田光代さん著「銀の夜」を読みました。

誰かに認められたくて、何者かにならなきゃ、私が今悩んでいるのは誰かのせい、あの子は悩みがなさそうでいいわね…という30半ばの女性たちのお話です。

精神的にも経済的にも自立していないくせに承認欲求が強い女性たち。こんなどうでもいい人たちの話をこのコロナ禍で出版するなんて…と思ったら、最後の最後で、15年も前の雑誌の連載で書いた話だということを知りました。角田さんが「この小説はだめだ」と校正するつもりで、そのまま忘れさられたようで。現実味がなかったのはそのせいか。伊勢丹のデパ地下で買ったごちそうを捨てるなんてね(←そこ?)。

雑誌(「VERY」)の読者層をイメージして書いたとするならば随分バカにしているなと思うのですが…うむむ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました