再び!The Okura Tokyo 宿泊記 お部屋編

おでかけ
スポンサーリンク

オークラ東京に一泊してきました。

前回宿泊したときと同じ、最もリーズナブルな客室「プレステージルーム」の「ビューバス」キングタイプを予約しました。

The Okura Tokyo 宿泊記 お部屋編
オークラは、「プレステージタワー」と、それよりさらに上質な「ヘリテージウイング」の2棟からなります。 私は「プレステージタワー」の中の、最もリーズナブルな「プレステージルーム(キング)」を予約しました。 最安といっても4...

↑前回の日記。違うのは眺望。宿泊費も違うけれど…前回は緊急事態宣言中に予約しました。

前回は西向きの客室で、遠くに富士山が見えました。今回は東向き。予約時に何も書かなかったけれど、リクエストとかできるのかしら?

何とか東京タワーが見えるお部屋でした。

↑右手の扉を開けるとミニバー。扉で目隠しされているのって何かいいですよね。

ミネラルウォーター以外は有料です。

前回日記と同じ画像になってしまった…。緑茶とほうじ茶は伊藤園ですが、オークラ特製のプレミアムな感じです。

ベッドの目の前の、ちょうどいい位置にテレビがあるのが好き。寝落ちしていいんだよって許されている感じで…。

洗面台に行くのに導線がいいところも好き。ベッドルームの右からも左からも行けます。

前回はターンダウンサービスがなかったからミネラルウォーターがふんだんに用意されていたと思い込んでいたけれど、デフォルトだったのを知る。

バスアメニティは変わらずミラーハリス。バスソルトもあるところが嬉しいです。

基礎化粧品はTHREE。やっぱり嬉しいです。

アメニティいろいろ。これも前回と同じような画像…。

クローゼット。スーツケースを広げるスペースがあるところがイイ。

一泊のくせにスーツケースなのは、ジムで使うウェアやシューズを持参しているためです。レンタル料をケチるため、私はいつも持参しています…。

ナイトウェア。やわらかくて着心地いいです。バスローブも同様。

そして、バスルーム。

ビューバスで気持ちいい!テレビも見られるのも嬉しいー。

夜だとこんな感じ。

映っていないけれど、オーバーヘッドシャワーもあって、それが頭を優しく包みこんでくれる感じで…優しい雨ってこういうことなのかしら、ねぇキョンキョン。

夜になると煌びやか。港区すごいなあ。

今回利用した客室は32階だったのですが、周囲の建物も高いので混乱するわ。

左手には、うっすらスカイツリーも見えます。

目の前は高級タワマン。賃料を調べて「ひゃー!」、設備調べて「うわー!」とするのが楽しい。趣味悪いけど(語彙力もないけど)、いいの。

ターンダウンサービスでいただいたチョコ。うまうま。

夕食はチョコのみで我慢。なぜなら翌朝のブッフェに備えるため!

朝食編へ続きますー。

コメント

タイトルとURLをコピーしました