レジニシエ 根津のフランス

パン

根津駅から近く。昨年10月にオープンしたばかりのパン屋さんへ。

Du Pain et Des Gateaux Les Inities
東京都文京区根津2-32-5
10時~17時
定休日/月・水曜日

フランスのバゲットコンクールで外国人として、そして女性として初めて優勝した成澤芽衣さんがレシピを監修しているお店。成澤シェフはメゾンカイザー出身だとか。

…あくまでレシピ監修なんですよ。オレオレのパンもフィロゾフの榎本シェフ監修ですが、必ずしもおいしいわけじゃないし、微妙ですよね。なら行くなよって話ですが、行ってみました。小うるさくてすみません。

お昼過ぎに行ったのですが、ハード系はもともと少ない模様。

クロワッサンの巻きが美しい!ヴィエノワズリーの方が得意なのかしら。

と言っても私はハード系が好きなので、ハードに見えたパンだけ購入しました。

パヴェダンタン【400円】

ずっしり重い!みっちり詰まったパン。

ジューシーなレーズンと、香ばしいヘーゼルナッツがたっぷり。シリアルも入っていて食べ応えのある、むぎゅっとパン。

おいしいけれど、生地にもっと旨味が欲しいなというのが正直なところ。

バゲットデリシューズ【380円】

こちらは見た目に反して、食感はソフト。クラストは薄く、むっちりした感じ。

ココア生地に、クランベリーとチョコチップ、ヘーゼルナッツがぎっちり。贅沢なおやつパン。

バゲットトラディション ハーフ【170円】

焼きたてだったので、歩きながらいただきましたー。焼き色薄めの、白肌バゲットです。

口内に優しい、クラスト薄めクラムもっちりなバゲット。お米のような甘味があっておいしい。

「フランスに近い味に作っています」と商品説明にありましたが、日本人向けのような食感と味わいだったので意外です。

ちなみに私が買ったのは初めから半分ほどの長さだったバゲットです。おそらく通常は、1本を半分にカットしてハーフサイズとして販売されていると思います。たぶん。

コメント

タイトルとURLをコピーしました