旅の土産はボネダンヌ

パン

御殿場に行ったときアウトレットにも寄りましたが、人混みに疲れて何も買わずに帰りました。

結局、旅行の土産は、御殿場に発つ前に買ったボネダンヌのパンのみ。

Boulangerie BONNET D'ANE
東京都世田谷区三宿1-28-1-1F
8時~19時
定休日/月・火曜日

画像右下、ザマンド的なヴィエノワズリーかと思いましたが意外なハード系でした。ぺちゃんこ型生地なので、むぎゅむぎゅ感強め。

ノワゼットシトロン【240円】

中は、レモンピールの他、チョコレートも入っています。上にはヘーゼルナッツたっぷり。好きなものいっぱい。好きだ!

くるみとゴルゴンゾーラ【300円】

こちらもぺちゃんこ、むぎゅむぎゅ系。ブルーチーズもはちみつも、たっぷりデロデロ、じゅわじゅわです。包装紙がべったり脂だらけになりますー。

でもその脂がハード生地にしみこんだ感じ。好きです!

パングリエ プチ【100円】

クラストは厚く、焼き込み強め。そのせいか、クラムも水分量低め。だと思います。

カンパーニュでもロールパンでもない、ハンバーガーのバンズのような。やっぱり脂がよく合いそう。

パン オ フィグ【210円/100g】

予めスライスされて袋詰めされていたものを購入。

どうでもいい話なのですが。

私は人よりパンを多く買うので、他のお客さんよりもレジにかかる時間が長くなります。ただでさえ後ろのお客さんを待たせているのに、その上、量り売りのパンを「〇cm分ください」と言える勇気はありません。レジを止めるのはパン好きあるあるですよね?

というわけで、本当はスライスされていないものを買いたかったけれど…という、こちらのパン。がっつりハードです。

まさに噛みしめて味わうという感じ。香ばしくて、みずみずしいいちじくも旨味いっぱいです。

シャルポンティエ【180円/100g】

焦げる寸前まで焼き上げている、苦味のあるクラスト。酸味のある、しっとりやわらかなクラム。

せっかくスライスされているのでチーズをはさんで食べてみたら…非常においしい!ボネダンヌパンは具材や料理と合わせた方が相乗効果がでるのはないでしょうか(私見です)。

一番好みだったパンはこちら↓

きのこのクロックムッシュ【350円】

バゲットサンドをクロックムッシュにしたもの。食パンで作る一般的なクロックムッシュより好きだ!

具材の旨味をシンプルなバゲットが上手に受け止めて、バゲットの粉の風味も活きるような。

他の惣菜系やヴィエノワズリーも食べてみたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました