エル・グルメと趣味どきっ!とレモンポピーシードスコーン

スポンサーリンク
つれづれ

エル・グルメ7月号のメイン特集は「愛しのアジアごはん」です。

台湾でもサンドイッチが人気だそうで。食パンを炭火でトーストするサンドイッチが主流だそう。

台湾サンドは甘じょっぱい組み合わせが多く、「豚肉でんぶ練乳エッグサンド」とか「チョコレートチーズポークエッグトースト」など独自の味わいだとか。

おいしい…のかな。日本でも流行るのでしょうか。

そして、午後9時30分からEテレで放送中「趣味どきっ!」。6・7月の水曜日の放送は「パンのある幸せ」です。

パン好きが観ると、少し物足りない。今さら…という感想を抱いてしまいます(偉そう←いつもですが)。

あんぱんは木村家、クリームパンは亀井堂…といった王道のお店を紹介しています(パンのレシピやアレンジも紹介)。

それにしてもこのテキスト、本文中に店名の記載がないんですよ。「銀座の食パン専門店」とか「上野のコッペパン専門店」とか。パン好きにはまるっとお見通しなんですけど。巻末には一覧掲載されているんですけど。NHKテキストとはそういうものなんでしょうか。

スタバでレモンポピーシードのスコーンの試食をいただきました。

以前の記事で、好みじゃなかったという内容を書いてしまったのですが…あれれ。おいしい☆(←オイ)

こちらのスコーンは温めずにそのままいただいた方がいいかと。そのままでも十分にしっとりー。

コメント

タイトルとURLをコピーしました