再び!熱海パールスターホテル お部屋編(”ROTEN”じゃない方)

おでかけ
スポンサーリンク

サムネイル画像はポストカードにあった写真です。花火大会の日に宿泊したらべらぼうにお高いんだろうな…。

そんなわけで、お得な平日に、全国旅行支援を使って再び一泊してきました。

ちなみに、熱海駅から徒歩10分弱なのに、私は再び迷いました。こちらのホテルではタクシーの無料送迎サービスがある(ホテル側が代金を支払ってくれる)らしいのでそちらを利用した方が良いかも。ちなみのちなみに、迷ったのはホテルの立地のせいではなく、私がぼーっと適当に歩きがちだからです。

ロビーに足を踏み入れるとホテルオリジナルの香りに包まれて…早速癒されます。

広くてキレイな(そして相変わらず人がいない)ラウンジでウエルカムの抹茶と和菓子をいただきます。

カワイイ!冬って感じ!(語彙力…)

中はこしあん。おいしかったですー。

さて、今回予約したのは「スーペリアオーシャンビュー室礼」という、このホテルで最安のお部屋です。ケチりました。

前回のお部屋はこちら↓

熱海パールスターホテル ひとり旅 お部屋編
再び、全国旅行支援を利用して温泉へ♪(職場の人には「また!?」と言われながら…) 今回はこちらの、先月オープンしたばかりのホテルに宿泊しました。 ホテルの正面には熱海のシンボル?「お宮の松」。 松の...

今回の客室風呂は露天ではなく、内風呂なのです。大浴場のインフィニティバスが非常に良かったので、露天はそちらで楽しめばいいかな、と思って。

今回の客室の方が少し広めかな。リビングは畳敷き。

前回はソファとデイベットがあったけれど、こちらは座卓。

畳は落ち着くけれど、ゴロゴロするには前回の方が良かったかも?

ツインベッド。ハリウッドツインならいいのにな。ひとりだからね。

とはいえ、寝心地は私にとって非常にいいベッドでした。

ミニバーです。

冷蔵庫内は全てフリー。

予約した際に「アルコール類は入れていただかたなくて結構です」といった旨を書いたら、ビールやワインの代わりにコーラやジンジャエールを用意してくれましたー。ウィルキンソンの辛口ジンジャエール、好きなので嬉しい。やったね!

パウダールーム。アメニティ等は前回と同様なので割愛。

パウダールームの右手は、温泉内風呂です。なかなか広め。

テレビが付いてるのが嬉しいですー。いくらでも入っていられるぜ。

向かい(パウダールームの左手)は鏡が付いた引き戸(中はトイレ)なのですが、浴槽に入っていると自分の醜い姿が映ります。むむっ。

ふかふかタオルは使いきれないくらい用意されています。

バスマットもふかふかで、大きめなのもイイ。

テラスです。

アサインされた客室は3階だったので、海が近いです。興奮します!

歩いている観光客にも、走行している車にも距離が近くなるので時々うるさくもあるのですが…。

とはいえ、水面がキレイ!癒されるー。

宿泊記続きますー。

コメント

タイトルとURLをコピーしました