ミスドでドーナツビュッフェ

ドーナツ

ミスタードーナツのビュッフェへ。ダイエットは明日から!

ビュッフェ実施店舗は地元にもあるのですが、ドーナツビュッフェの聖地と言われる、中野店までわざわざ行ってきました。ビュッフェ料金よりも往復交通費の方が高いという…。このコロナ禍にバカなのでしょうか。

聖地と言われるのは、ドーナツを一度に6つ選べるからだそう。店によって実施方法は異なっていて、中野店は事前予約不要・終日ビュッフェを受け付けてくれます。

そんなわけで、フリードリンク込み、60分制のドーナツビュッフェ【税込1200円】スタートです。

スタートダッシュが大事なのです。1回目からもりもりです。人目がちょっと恥かしいです。

期間限定商品もガンガン食べられるよ!という事前情報をもとに中野店に行ったのですが、ルールが変わったらしく、もちクリームドーナツはひとり1個まで、ポン・デ・ちぎりパンはひとり2個までとなっていました。期間限定商品は単価が高いものね。仕方ないかー。

で、私が選んだのは「大福ドーナツレモン」なのですが、ぎゅうひの下にあるシュードーナツがとてもおいしかったのです。もちもちでしっとり。気泡の入り方がリュスティックのような。フレンチクルーラーともイーストドーナツタイプとも全く違う生地。2つともこのシュータイプの生地で作って欲しいなぁ。

ちぎりパンは普通でした。ポン・デ・リングのもちもち感もない、普通のパンですね。

おいしくなったよ!というリバイバルシリーズ「タマゴサラダ」。

おいしかった!温めなくてもサクサクの生地、たっぷりの甘い卵サラダ。ビュッフェでなかったら食べない商品なので嬉しい驚きです。

2皿目。タマゴサラダがおいしかったので同じシリーズの「ジューシーカレー」も選んでみました。トマトの甘味がおいしいカレーフィリングたっぷり。おいしい!

「ダブルチョコレート」ってこんなに小さかったっけ(しかもちょっと粉っぽい。こんなだった?)、「カスタードクリーム」のクリームってこんなに甘かったっけ、「ハニーチュロ」ってこんなにむぎゅむぎゅしてたっけー…と確かめながら(でも食べるスピードは落とさずに)食べ進めます。

さすがにお腹がいっぱいになってきましたよ。

締めの3皿め。お気に入りになった「タマゴサラダ」と、食べやすいドーナツポップを。「タマゴサラダ」は温めたらまた一層おいしそうです。

というわけで、ドーナツ14個でビュッフェ終了しました。公式HPの情報からカロリー計算をしてみると…ざっと3500kcalほど☆

もれなく、翌日は胃もたれなのでしたー。

コメント

  1. ななこ より:

    ドーナツ食べ放題でこれだけの量を食べられるあつこさん、凄いです。
    若いですね!
    私はドーナツは滅多に食べないのですが、
    以前に少し流行った?ドーナツプラントはドーナツの中では好きでした。

    • atsuko-painatsuko-pain より:

      若い頃はもっと食べられたんですけどね~。あの頃は「胃もたれって何?」という感じでした。代謝も良かった…。
      最近ドーナツブーム再燃?なのか個人の専門店もできていますね。
      ドーナツプラント懐かしい!(って、まだお店はあるけれど)
      吉祥寺の工場に行ってみたかったのですが、閉店されてしまったようですね(>_<)

  2. 豆腐 より:

    これだけ食べれば、元がとれますね!
    ミスドのパン、どうかな?と思っていたけど、それほどじゃなさそうですw

    若い頃、ケーキバイキングで6個食べましたが、もう2個くらいでギブアップです苦笑

    • atsuko-painatsuko-pain より:

      1皿目で元をとれます(`・ω・´)
      パンはよくあるパンでしたー。「温めるともちもち感を損なうのでそのままでどうぞ」とのことですが、温めなくても…ごにょごにょ。

      2個でギブアップした方が身体に良いです~。私はたくさん食べられるけど、その分、健康を損なっています…。

タイトルとURLをコピーしました